ブロリコ 好転反応

MENU

ブロリコに好転反応はあるのか?起きた際の注意点とはいったい!?

このブロリコの良さは何でしょうか?

 

飲み始めるとどんな好転反応があるのかについて気になりました。

 

ブロリコ 好転反応

 

ここでは、ブロリコの好転反応について書いていきたいと思います!

 

 

ブロリコの好転反応とは

 

ブロリコとは、ブロッコリーから成分を抽出したサプリメントです!

 

ブロリコ 好転反応

 

冷え性や口内炎、更年期障害や疲れ、風邪などにも好転反応があるということでした!

 

冷え性の女性の場合

 

この女性は低体温症を起こすというくらいの冷え性でした。

 

ブロリコ 好転反応

 

夏でも靴下は必ず履いていないといけなかったし、飲み物も必ずあったかいものにしていたそうです。

 

あまりの冷えにブロリコを試してみたのだそうです。

 

すると、1週間くらいで好転反応と思われる症状が

 

血流がよくなったと感じたそうです!

 

体がぽかぽかするのを生まれて初めて感じたんだとか!

 

血液循環がよくなって、汗をかいたそうです。

 

汗をかくなんて夏の暑い時でさえ、かくことはあまりなかったそうですが、かくようになったというんです!!

 

更年期障害の女性の場合

 

生理が来なくなったころ、すごく疲れやすくなりました。

 

くたびれやすくなり、友達に誘われても出かけるのもおっくうだと感じるようになったそうです。

 

ブロリコ 好転反応

 

そこで、ブロリコを試すことにしました。

 

ブロリコを飲み始めて2週間くらいで汗をドッとかくようになりました

 

それとともに体が温かくなり、元気が出てきたというのです!

 

これは血流が良くなったんですね!

 

便秘の方の場合

 

ブロリコ 好転反応

 

1週間くらいでお腹がゆるくなったと感じたそうです。

 

これで、便秘とさようならできたかな!

 

 

しかし、今度は下痢の方を心配するようになったんです!

 

このようなマイナスの好転反応もあるんですね!

 

 

ブロリコを飲んで好転反応が出た際の注意点

 

プラスの好転反応の場合は、続けて飲んでいていいと思います。

 

しかし、マイナスの好転反応の場合には、飲む時間帯や粒数の調整をするとよいかもしれません。

 

例えば、一度に6粒飲んでいた人は、2粒づつ3回に分けて飲むとか、少し粒数を減らすのはどうでしょうか?

 

また、他の薬を飲んでいる場合、飲み合わせは関係ないということですが、飲む時間をずらすことで良くなると思われます。

 

きっと良い好転反応に変わって来ると思います。

 

 

⇒国際特許取得。「防衛力」を高める話題のサプリ。